読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナマネー

ハナさんのマネーライフ ~クレジットカードや住宅ローン、株や投資、税金のことなどお金に関することを綴ります。~

ブログやYouTubeでお金を稼ぐことは正しいし経済的自立が社会的地位の向上に繋がるのではないのかな

f:id:hana3hana:20160710211406p:plain

萩本欽一さんはご存知ですよね。

彼の功績の一つに、お笑い芸人の地位を上げたことがあるそうです。
コント55号が人気だった時に、テレビへの出演料や、営業活動の値段を釣り上げた。
それから、冠番組をたくさん持っていた時も、ギャラを引き上げたのです。

その影響で、他の芸人さんも高いお金を貰えるようになった。

お金が入ることによって、芸人の生活は豊かになり、蔑まれることがなくなったのです。

 

美空ひばりさんはご存知ですよね。

戦後の歌姫です。

彼女が登場した時は、人気はあったけど尊敬はされていなかった。
戦後間もないころは、人前で歌うことは褒められることではなかったのです。
でも人気が出てレコードが売れてコンサートでお金が入って裕福になって、後に続く人達がたくさん出てきてから美空ひばりさんは尊敬されるようになった。

 

江戸時代の歌舞伎役者も、お店の屋号を持っていますが、別名は河原乞食で、生産性がないということで、身分が低いとされていました。

でも、今は日本文化の一端を担っていると認識され、社会的な地位を得ています。

 

ブログを書くことによって価値が生まれ、その価値によって収入を得る。

今まで収入のなかった人が収入を得る。

YouTuberでも同じですよね。

 

お金を持つことによって、尊敬と力を得ることも出来るのです。
だから、「プロ」ブロガーさんはしっかりと稼いでください。

でも、悪いことはダメですよ。
犯罪とかはもちろん、商習慣から逸脱したことや、価値の無いものを高く売りつけたり、嘘をつくのは良くないですよね。 

お金は、感謝の気持ちが形になって現れたものです。
だから、犯罪で得たお金や、悪徳商法で得たお金はダメです。
感謝されない、悲しみや苦しみから得たお金は、ダメです。 

ブログを読んで、何かの参考になればよいですし、楽しい気持ちになれたら良いでしょう。
その感謝の気持ちとして対価を得ることは悪いことでもなんでもないことですし、誇っても良いことではないでしょうか。

 

読みました。

www.keikubi.com

人それぞれ考え方はありますから、書きたいことを書くために広告を貼らないという考え方があることは分かります。
見ず知らずの人からお金を貰ったり物をプレゼントされるのも違和感を覚える感覚もなんとなく分かります。

でも、ハルオさんは

まぁお金は無いので・・・・
なにか別の形で収入を得る方法を考えます・・・・。
しごとください。

ブログに「広告とほしいものリスト」を貼る予定はありません。 - 警察官クビになってからブログ

って書いているので、仕事がほしいのなら、収入を得たいのであるなら、ブログのマネタイズでも始めれば良いではないのかなぁと思いました。

だからブコメでも、

と書きました。

メインブログでは書きたいことを書いて、サブブログで広告を貼って収入を得たらどうでしょうか?
メインブログのドメインのサブドメインでサブブログを運営してみるんです。

個人事業主として活躍しているアフィリエイターの方もいます。人に雇われるのではなく、自分の事業としてWEBサイト運営をしてみたら良いと思うのですが…

ハルオさんなら出来ると思います。
陰ながら応援していますよ。